音楽

私はなぜチャットモンチーを聴かなくなったのか

今はもう解散したチャットモンチーというバンドが大好きでした。 当初はそのバンド名に抵抗があり聴かなかったのですが、ラジオで聴いたところ、その太い音、豊かなメロディ、演奏に魅了され気づいたらにファンになっていました。 当然CDやDVDは全て買いそろ…

誰がために歌はある

私は以前から、歌手が楽しそうに、気持ちよさそうに歌うことに抵抗を覚えます。 好きな音楽を体いっぱいに味わって、力いっぱいに歌う。 それはたいそう楽しいでしょう気持ちいいでしょう。 ですが、それが出し物である以上私は、演者である歌手には楽しそう…

桜-cherry blossom-

桜が満開です。 この時期になると思い出すことがあります。 それが、タイトルの「桜-cherry blossom-」です。 これはとある私の古い友人がつくった曲のタイトルです。 音楽や文章など、好きな世界では妥協したくないし嘘をつきたくない私ですからはっきり…

どれだけ涙を流せばあなたを忘れられるだろう

言わずと知れた、エックスジャパンの代表曲、「RUSTY NAIL」の一節です。 私は正直言ってエックスジャパンは好きではないし、CDも一枚も持っていません。 ですが、このRUSTY NAILだけはどういうわけか好きなんです。 ここ最近改めてこの曲が好きになったので…

合唱コンクールの謎

私の母校の中学校には、毎年夏に合唱コンクールというものがありました。 合唱コンクール自体はよくあるイベントだと思いますが、どういうわけか私の母校は合唱に力を入れていて、合唱コンクールは皆が異様に熱くなって取り組む一大イベントという趣でした。…

Work is hard , but

先日、旅で出会ったスペイン人青年と仲良くなり、インスタのダイレクトメッセージでやり取りをした話を書きました。 彼らよりも先に帰国した私は、彼らに日本に帰国した旨のメッセージを送りました。 数日後、彼らから「東京はどう?」と言うようなメッセー…

エスペラント語と音楽

シンセサイザーやサンプラーを用いて音楽をつくってYouTubeで公開しています。 作曲の際に使用する楽器はROLANDやYAMAHA、KORG、AKAIなどのブランドが多いのですが、これらのブランドの共通点は何でしょうか。 そうです。 日本のブランド、ということです。 …

ファーストダンス

踊る一寸法師。 私が好きなバンド、人間椅子の一曲で、名曲です。 踊る一寸法師というタイトルは江戸川乱歩の同名の小説から引用したものであり、「人間椅子」というバンド名自体が氏の小説からとったことは言うまでもありません。 ところでこの「踊る〇〇」…

高橋幸宏ベスト10

高橋幸宏さんが亡くなりました。 私が今音楽をつくっているそのきっかけは、まぎれもなくビートルズとYMOです。 ということは、強引かもしれませんが氏は私にとって音楽人生の育ての父とも言える人です。 私は凝り性でマニアなので、おそらく氏の入手可能な…

ヒーカップの怪

ヒーカップという言葉、ご存知でしょうか。 英語にすると「hiccup」。 本来は、しゃっくり、という意味の、歌唱法の名前です。 簡単に言うと、歌っている最中に一瞬声を裏返させる技法、とでも言いましょうか。 例を見てみましょう。 おなじみB'zの「ultra s…

WALKMANとiPod touch

先日WALKMANの久々の新モデルが発表になりました。 今はスマホでも高音質で音楽が聴けるし、iPhoneに至ってはずばりiPodが格納されているので専用の音楽プレーヤーはなくてもいいのかもしれません。 ですが、私はスマホ、つまりは通信機器で音楽を聴くのが好…

チャンネル登録者数

このブログの一番最初の記事に書いたように、私はYouTubeチャンネルを持っていて、自作の曲を公開しています。 自分で決めたこととして、知り合いにアドレスなどは教えず(存在自体は教えてよい)、あくまで自然発生的にどこまで見てもらえるかというルール…

クリエイターにとっての死刑宣告

先日、古い友人のIくんにこのブログのことをお知らせした。 Iくんは今となっては私にとって最も長い付き合いの友人だ。 また、Iくんは私のYouTubeチャンネルのアドレスを教えているただ一人の友人でもある。 友人がいないから、というのは置いておいても…

他人の夢に厳しい男 (後編)

Wは他人の夢に厳しい。 お笑い芸人になることを目指していた友人が一般企業に就職をするという話を聞いて、蛇蝎のごとく忌み嫌っていた。自分にはできない夢を追う他人がうらやましいから、その夢をあきらめてほしくなかったのだろう。 時は流れて、大学も4…

他人の夢に厳しい男 (前編)

大学の時、とある英語の授業で隣り合った男に話しかけられた。 Wとしよう。 Wは私とは違う学部で、会うのはその授業が初めてだった。 Wは人見知りなどしない性格のようで、私に話しかけてきてそれなりに会話できたのが何よりの証拠だ。 また、彼は服装なども…